SHEEサプリメントの成分について詳しく見てみよう

SHEEサプリメントの成分

SHEEサプリメントは、筆者が1年以上使って育毛効果を非常に実感したサプリメントです。

SHEEサプリメント
SHEEサプリメントの体験記については既に記事を公開してますが、今回はSHEEサプリメントの具体的な成分について、どのような科学的根拠があるのか?
どのような作用で育毛に影響するのかを解説したいと思います。

SHEEサプリメントの購入前に、しっかりと確認しておきたい方の参考になれば幸いです!


【SHEEサプリメント】2019年9月リニューアル版
販売元:株式会社PBJグループ
SHEEサプリメント購入はこちら

SHEEサプリメントの体験記はこちらの記事へ

SHEEサプリメントの成分ビュリクシールとは

『SHEE』サプリメントの主成分である【ナトゥールシン・ビュリクシール】

ビュリクシールの原料はノコギリヤシ油、ボラージ油、亜麻仁油、小麦胚芽油、松樹皮エキス、ライ麦エキスを独自のバランスで組み合わせたもので、天然オイルのみを使用した安全な素材とのこと。
この6つの素材の最適な掛け合わせは、世界的な研究者の長年の研究により発見されたそうです。

臨床試験においても、市場調査においても副作用の報告はありません。
ナトゥールシン・ビュリクシールは、スイスのプリンシピウム社がイタリア工場で新開発した素材で、同社が実施したヒト試験により、男性・女性ともに髪の毛への有効性が示されています。

この試験の詳細については↓の記事もを参照してください。

SHEEサプリメントに含まれる必須脂肪酸であるオメガ3,オメガ6、オメガ9は、近年その重要性が取り沙汰される栄養素です。
身体に必要な脂肪酸をバランスよく摂取することで、余分なコレステロールの蓄積を防ぎ、高血圧の予防、血流の改善効果があるとされています。

髪の毛に栄養を届けるのは血液ですから、育毛はまず頭皮の血行促進が第一。
それを必須脂肪酸という栄養素の面からアプローチしているというわけです。

ナトゥールシン・ビュリクシールによる育毛効果は、オメガ3-6-9、抗酸化物質、天然の5αリダクターゼ阻害剤、および抗炎症分子を組み合せた栄養複合体による脱毛症の改善ならびに毛量、毛髪の強化によるものだそうです。

『SHEEサプリメント』は、このビュリクシールを日本で初めて配合した育毛サプリ。
しかも、実験で効果を確認した量と同じ「600㎎/日」の配合量となっています。
SHEEサプリメントの配合量

SHEEサプリメント「ビュリクシール」の育毛作用の原理

SHEEサプリメントが抜け毛を予防し育毛を促進する具体的な作用について、簡単に解説します。

SHEEサプリメントの主成分であるビュリクシールの働きは、一言で言うと
5αリダクターゼの作用を阻害すること
です。

育毛に関して知識のある方なら、これでもう伝わると思いますが、一応解説します。
男性型脱毛症(AGA)の最も大きな原因となるのは、男性ホルモンの一種である「ジヒドロテストステロン」です。

このジヒドロテストステロンは、男性ホルモンである「テストステロン」が体内酵素5αリダクターゼの働きによって変化して生まれます。

よく「男性ホルモンが多いとハゲる」と言いますが、これは正確ではありません。
正確には「5αリダクターゼが多いとハゲる」のです。

男性ホルモンが多そうな男
テストステロンではハゲません。
テストステロンが5αリダクターゼの働きによってジヒドロテストステロンに変化することでハゲるのです。

この5αリダクターゼの量は人によって個人差があり、これがハゲ体質の差であると考えられています。

5αリダクターゼの阻害薬であるフィナステリド
市販の育毛剤の成分としてよく聞かれる「亜鉛」「ノコギリヤシ」などは、全て5αリダクターゼの働きを阻害する効果を期待されています。

そして、ビュリクシールは臨床試験の結果「医薬品であるフィナステリドと同等の5αリダクターゼ阻害作用を発揮した」ということ。
しかも、天然オイルで作られた安全な素材ということで、世界的に大注目されているんです。

SHEEサプリメントはヒハツエキス成分で「Tie2」を活性化

SHEEサプリメントには、5αリダクターゼを阻害するビュリクシールの他にも、もう一つの主成分があります。
それが「ヒハツエキス」

ヒハツの実
ヒハツから抽出されたエキスには、体内の「Tie2(タイツー)」を増加させる作用があります。

Tie2とは、血管やリンパ管の老化を防止する体内成分です。

御存知の通り、血管やリンパ管は体中に張り巡らされて栄養素を運んだり、老廃物を排出したりするために欠かせない”通り道”です。
その通り道がボロボロになってしまえば、体中で栄養が足りなくなったり、老廃物が溜まってしまったりで、不調を来すのは当然。

血管の老化=身体の老化
とも言われています。

当然ながら、頭皮の血管が老化すれば抜け毛も進行します。
近年の研究で、Tie2と呼ばれる体内酵素が、血管やリンパ管の老化防止に極めて大きな働きをしていることがわかり、
このTie2を活性化することで、血管やリンパ管が若く保たれ、育毛、美肌、シワ防止、体中の老化防止に役立つことがわかったのです。

Tie2が活性化されることで、血管が守られ、老化が防がれます。
その結果、体内の老廃物はスムースに回収され、栄養分も隅々までいきわたるようになって、それにより、細胞が活性化し、代謝がアップします。

加齢や紫外線により、その増殖力が低下する毛母細胞ですが、血管の健康が保たれることで正常に成長し、育毛、抜け毛予防に効果的であると考えられています。

天下の化粧品メーカー資生堂も、この「Tie2」の補給がアラフィフ以降の美容に欠かせないものだという調査結果を発表しています。
↓↓↓

資生堂は、ソウル大学皮膚科チャン教授との共同研究により、40 代後半になると皮膚毛細血管の機能が低下し、栄養が皮膚の末端まで届きにくくなることを見出しました。
(中略)
老化現象などの皮膚の状態と皮膚毛細血管による栄養供給との関係について、少なからずあるとは言われていましたが、今回新たに解明することができました。
(中略)
これまでに「Tie2」の活性化により、血管内皮細胞と壁細胞は接着し、栄養分が皮膚の隅々まで正常に届けられることが知られていました。
今回、血管内皮細胞の加齢モデルを用い Tie2 の活性変化について研究した結果、『加齢にともない活性化しているTie2の量は減少している』ことを発見しました。
https://www.shiseidogroup.jp/releimg/1693-j.pdf

ヒハツがTie2を増やす

ヒハツエキスがTie2を増やす

【Tie2(タイツー)】の活性化が血管を老化から守ることは分かりました。

体内でタイツーを活性化するのに不可欠なのが、アンジオポエチン-1というホルモン。
このホルモンが加齢によって減少してしまうのが、Tie2減少の原因。

アンジオポエチン-1に代わる、より身近なTie2(タイツー)活性化物質があるとすれば、アンチエイジングへのアプローチに大きな可能性が広がってくるはずです。

Tie2活性化に有力とされる数百種の植物エキスをスクリーニングした結果、ヒハツエキスが、その有効な代替物質としてピックアップされたというわけです。

これについて興味のある方は、下記のPDFを参照してみてください。
http://tie2.kenkyuukai.jp/FilePreview_…

どんなに髪のために栄養を摂っても、それが髪に届かなければ意味がありません。
特に頭皮は紫外線や乾燥などによって凝り固まりやすく、血行が悪くなりやすい部位。

SHEEサプリメントがヒハツエキスを配合しているのには、血管を拡張し、血管の健康を保つことで、髪にしっかり栄養が届くようにする狙いがあるのですね。

育毛剤の成分として亜鉛やノコギリヤシと同じく有名なのが「シトルリン」「アルギニン」などの成分。
これらの成分は「血管を拡張して血流を良くする」効果が認められているものです。

どんなに髪のために栄養を摂っても、それが髪に届かなければ意味がありません。
特に頭皮は紫外線や乾燥などによって凝り固まりやすく、血行が悪くなりやすい部位。

血管を拡張し、血管の健康を保つことで、髪にしっかり栄養が届くようにするという事ですね。

・ハゲホルモンの発生を防ぐビュリクシール

・血管の健康を保つヒハツエキス

SHEEサプリメントは、この2つのアプローチで薄毛の原因に根本からアプローチするサプリです。

市販の育毛サプリの成分を見ても、この2つのどちらかだけのサプリはたくさんありますが、2つのアプローチを同時に配合したものというのは多くありません。
この2つの新しい成分を使って体の内側から頭皮にアプローチするわけです

SHEEサプリメント購入はこちら

SHEEサプリメントがリニューアルして亜鉛と銅も配合!

2018年8月からSHEEサプリメントを飲み始めていた筆者ですが、この度9月25日SHEEサプリメントは【SHEE+サプリメント】にリニューアルしました!
SHEEサプリメントがリニューアル

SHEEサプリメントリニューアルのポイントは以下の通り

・亜鉛15mg,銅1.5mgを新配合
・カプセルが植物性ソフトカプセルへと変更

SHEEの主原料であったビュリクシール600mgとヒハツエキス150mgはそのままに、さらに亜鉛15mgと銅1.5mgがプラスされました。

亜鉛と銅の関係亜鉛は言わずと知れた育毛成分の代表格。
ただ、亜鉛を過剰摂取(1日30mg以上)すると銅の吸収が抑制され、育毛に悪影響になるという副作用があります。
このため、SHEEには亜鉛にプラス「銅」まで配合!

亜鉛だけの育毛サプリはいくらでもありますが、亜鉛と銅をを一緒に配合しているものはSHEE以外には知りません。
ふたつの栄養素の相互作用をわかっているからこその、さすがSHEEと言ったところ!
SHEEサプリメント購入はこちら

SHEEサプリメントのリニューアルにあたっては、東京トータル美容クリニックの久保田医師が監修したそうです。
さすが医師監修のサプリだけあって、リニューアルしてさらに良くなったと思います!

関連記事

  1. 男の育毛サプリ『プロタガ』の効果と副作用について解説!

    男の育毛サプリ『プロタガ』の効果と副作用について解説!

  2. 「プランテル」サプリの効果はあるか!?お得な購入法と口コミ感想!

    プランテルサプリの効果はあるか!?お得な購入法と口コミ感想!

  3. SHEEサプリメントを半年飲み続けた結果!育毛効果が…?

    SHEEサプリメントを半年飲み続けた結果!育毛効果が…?

error: Content is protected !!