更年期の抜け毛対策はサプリが正しい

更年期の抜け毛はサプリで対策

女性は誰しも、40代の半ばを過ぎた頃から更年期に差し掛かります。
閉経を迎え、女性ホルモンの分泌が急激に減少していくのに身体が対応できず、様々な形で不調が現れてくる時期、

この時期、精神的なイライラや異常発汗だけでなく「抜け毛」という悩みを抱える方も多くいらっしゃいます。

「髪は女性の命」と言われることもあるほど、女性にとって美しい髪の毛は大切なもの。

それがどんどん抜け落ちてしまっては気が気ではありませんよね。

更年期の抜け毛は治るのか?

と、多くの方が疑問に思っていらっしゃいますが、最近の研究では「完全に治る」とは言えないまでも、「かなり改善できる」事が明らかになってきています。

この記事では、更年期の抜け毛に有効な育毛対策、更年期の女性専用の育毛サプリなどをご紹介していきます!

更年期の抜け毛は女性ホルモンの減少が原因

更年期の抜け毛は、女性ホルモンの減少が大きな原因です。
この点について、少し詳しく解説します。

人間の体からは、細胞や器官に作用して様々な働きを促す「ホルモン」と呼ばれる伝達物質が分泌されています。

この中でも『毛』に関する働きが大きいのが女性ホルモンである「エストロゲン」と、男性ホルモンである「アンドロゲン」の2つ。

一口に『毛』とは言っても、頭に生える頭髪を育てるのがエストロゲン
身体に生える体毛を育てるのがアンドロゲンと言われています。

男性では、胸毛やすね毛はとても濃いのに、頭ではハゲている人がいますよね。
あれは、アンドロゲンが多い代わりにエストロゲンが少ないためです。

また、同じ頭でも頭頂部付近はエストロゲン、側頭部付近はアンドロゲンの影響が強いと言われています。

男性のハゲ
男性の場合、頭頂部からハゲが広がって側頭部ににだけ髪が残っている状態の人が多いのも、このホルモンの違いによるものです。

女性の場合は、元から女性ホルモンのエストロゲンが多く分泌されているため、男性のように薄毛になっていくことは少ないのですが、更年期を迎えて女性ホルモンの分泌が急激に減ることで、抜け毛が進行していく場合があります。

しかも、女性の場合は元から男性ホルモンも少ないので、男性のように頭頂部や生え際が目立って薄くなっていくのではなく、全体的に少しづつ抜け毛が進行していきます。

これは女性特有の「びまん性脱毛症」と呼ばれています。

全体的に少しづつ薄くなっていくため抜け毛の進行に気が付きにくく、気付いたときには「かなり薄毛が進行してしまっていた」というケースが少なくありません。

何事も、症状が進行してから慌てるより、初期段階で有効な対処をしておくことが重要。

普段から、シャンプーの際に抜け毛が増えていないかなど、気にかけるようにしましょう。
特に倦怠感が常にあるとか、体のほてりを感じるといった更年期障害の症状を自覚している方は、髪の毛の状態にも注意を払った方が良いでしょう。
女性の抜け毛

更年期の抜け毛はサプリで女性ホルモンを整えるのが有効

更年期の抜け毛は、女性ホルモンの減少が原因。
であるならば、その対策は女性ホルモンの減少を防ぐことが有効です。

女性ホルモンをサポートする更年期障害向けのサプリメントなどが、抜け毛対策にも効果を発揮します。

実際、女性専門の育毛クリニックや美容皮膚科などでの治療では、減少した女性ホルモンをホルモン剤の注射などでコントロールする方法が取られることが一般的です。

既にアメリカでは、減少したホルモンを補充して閉経前の状態に導く方法が、発毛に関してもその効果を認められたといわれています。

そもそも更年期障害の症状は抜け毛だけでなく、イライラや体調不良もあるため、女性ホルモンを外からサポートすることでこれらの症状も合わせて緩和することが出来るのが大きなメリット。

「育毛」というと、男性が使うような育毛剤のイメージが一般的で、女性にも効果が無いことは無いですのですが、「更年期の抜け毛」という特定のケースに置いては、そもそもの原因が「頭皮」というより「ホルモンバランス」にあるため、その対策も、体内からホルモンバランスをサポートするサプリメントなどが適しているのです。

更年期の抜け毛対策”女性専用”育毛サプリメント「イクモア」

更年期の女性の抜け毛は、男性の抜け毛と原因が異なります。
このため、男性用の育毛剤や育毛サプリを女性が使用しても、思ったような効果が望めないことも。

やはり、女性には女性専用の育毛サプリが必要。
ただ、更年期の女性向けの育毛サプリというのと、選択肢はなかなか多くありません。
その中でも特にオススメしたいのが、オフィスKAZUMIプラス株式会社が発売する「イクモア」


美容内科医の服部達也氏が監修。
イソフラボン、ケラチン、リジン、亜鉛など女性の抜け毛や薄毛に良い成分はもちろん、ヒハツ、シナモン、黒胡椒など冷えや浮腫みなど女性ならではのお悩みに嬉しい成分も数多く配合。
・医師(発毛診療医)が監修しているサプリだから安心
・体の内側から更年期の根本的なケアができる

イクモア 公式HPで購入

育毛サプリは”継続”がカギ

イクモアに限らず、育毛サプリの効果は”継続”がカギになります。

1か月飲んで効果が出ないからといって、すぐに飲むのを辞めてしまってはどんなサプリも効果は出ません。

飲み始めて数ヶ月で産毛が生えてきた、ということを取っても

「まだ産毛しか無いの?」と感じるか
「もう産毛が生えてきた!」と感じるかで評価が変わります。

一般的に、生え始めた産毛がしっかりとした髪の毛に成長するまでには2~3年かかると言われています。

イクモアのようなサプリを飲み始めたからといって、すぐにフサフサになることはありえません。
もちろん、どんなに高級な育毛剤でも同じです。

産毛が生えてくるだけでも、確かに効いているということですので、
その産毛がしっかり成長するまで、根気よく継続することが大事です。

イクモアについてもネットの口コミを調べていると、3ヵ月~半年間継続して飲んだ方は、確かな効果を実感している方が多いようです!

イクモアの副作用は?気になる質問まとめ

・イクモアに副作用はありますか?
イクモアは医薬品ではなくサプリメントなので、副作用の心配は基本的にありません。

ただし、どんな栄養でも摂りすぎれば毒になることもあります。
サプリは栄養を凝縮した健康食品ですので、短期間に飲みすぎると、過剰摂取となる場合があります。

たくさん飲んだから効果が上がるわけではありませんので、1日の摂取目安は守るようにしましょう。
イクモアの1日の目安は3粒となっています。

・アレルギーの心配はありますか?
アレルギーの心配がある方は、原材料を確認してからお飲み下さい。
イクモアには”大豆イソフラボン”が含まれていますので、大豆アレルギーの方はご注意下さい。

・イクモアはどのタイミングで飲むのが効果的?
イクモアは医薬品ではなくサプリですので、飲むタイミングに制限はありません。
1日3粒は、一度に飲んでも分けて飲んでも大丈夫です。
ご自身が一番続けやすいタイミングで飲むのが良いでしょう。

ただ、食事の後のほうが消化酵素がたくさん出ているので、吸収されやすくなる場合もあります。

・妊娠中、授乳中も飲んで大丈夫ですか?
毒になるものは入っていませんが、妊娠中、授乳中は身体がデリケートになりますので、避けたほうが無難です。
授乳中が終わった後の産後抜け毛にお悩みの方には、オススメできます。

妊娠中、授乳中の抜け毛は、栄養が赤ちゃんに取られてしまうことによるもの、ホルモンバランスの乱れによるものが多いので、
普段の食事でタンパク質をはじめ、しっかりと栄養を摂ることを心がけましょう。

・ヘアカラーやパーマをしていても大丈夫ですか?
もちろん全く問題ありません。
むしろ、カラーやパーマのダメージケアとして、内側から栄養補給することはとても有効です。
若い頃のカラーやパーマで痛めてしまった事を気にされている方にも支持されています。

イクモア 公式HPで購入

更年期の抜け毛対策はサプリ以外にも生活習慣で

更年期の抜け毛を治すためには、女性ホルモンの減少を防ぎ、ホルモンバランスを整えることが大切です。

実際に、薄毛クリニックや美容皮膚科では投薬や注射による治療法以外に、日常のヘアケアの指導や食生活の改善などのアドバイスも行っています。

サプリや育毛剤の効果をさらに高めるためにも、普段の生活習慣を改善することは有効で、結果的に更年期障害の様々な症状を緩和することにも繋がります。
なるべく早めの対策で、薄毛を防いでいきましょう!

関連記事

  1. エストロアムヘアーの育毛効果は?45歳が三ヶ月飲んだ口コミ

    エストロアムヘアーの育毛効果は?45歳が三ヶ月飲んだ口コミ

  2. イクモアを47歳が半年飲み続けた口コミ!

    イクモアを47歳が半年飲み続けた口コミ!

  3. 美々、発かみ。はここが違う!女性のための育毛サプリ!

    美々、発かみ。はここが違う!女性のための育毛サプリ!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

error: Content is protected !!